様々な発毛系、育毛系の商品(医薬部外品)などが販売されていますが、AGAによる薄毛の場合、一般的な育毛シャンプーや育毛剤はほとんど効果が出ていません

なので、発毛に取り組む際には、謳い文句に騙されずに正しい知識を得て、無駄な出費をできる限り節約していきましょう。

また、個人差も大きいので、他の人の口コミやレビュー情報を見て、参考程度に留めて、それを鵜呑みにするのは止めましょう。

その人が効果があったからといって、あなたも同様な効果が得られるという保証もないですし、また逆も然りです

 

高確率で本当に効果が出ている3つの発毛方法

現状で科学的な根拠があり医学的に発毛効果が示されているのは、血圧に関係する薬の副作用で高い発毛効果が発揮されているミノキシジル系の塗り薬ポラリス、ロゲイン、カークランド、リアップなど)とミノキシジルタブレット(ミノタブ)、そして、AGAの薄毛の原因である男性ホルモンを抑えるためのフィナステリド系のプロペシアだけです。

 

ただし、女性の薄毛の場合は、ミノキシジルを使用してはならない商品もあるので、説明などをよく読んで注意しましょう。(自己発毛法の実践は自己責任です。)

 

また、プロペシアは、ジェネリック薬も多数発売され、今人気となっている格安のジェネリック版のプロペシアは、フィナバルド(Finabald)です。


AGA治療ジェネリック医薬品フィナバルド(Finabald)1mg キノリンイエローフリー

 

 もしジェネリック薬に不安を持っている方は、正規のプロペシアを選ぶようにしましょう。

また、プロペシアは世界中のいろんな大手の製薬会社などで作られているため、同じプロペシアでも値段は異なります。

プロペシアの価格比較表は、プロペシアの国産別の値段比較に         掲載したので参考にしてください。

 

 各国の価格比較の結果、現在は、プロペシア(アメリカ版)1mg が最安値になっています。

 

プロペシア(アメリカ版)1mg

 

※まとめ:高確率で発毛効果が見られる育毛アイテム

  • 血管を拡張し発毛を促進するミノキシジル液(塗りミノキ)
  • 血管を拡張し発毛を促進するミノキシジルタブレット(ミノタブ)
  • AGAの原因物質を抑制する病院でも処方される防御系フィナステリド(プロペシア)