2013年9月の記事一覧

スクリーンショット 2013-09-21 0.43.39

病院で処方されている薄毛対策(AGA)のための薬に「プロペシア」がありますが、クリニックなどで処方される場合は月に1万円〜15,000円程度が値段の相場になっています。

値段が他の薬と違い高額な理由は、男性型脱毛症の治療は、保険適用されない病気として保険適用外となっているためです。

これが原因で自由診療となってしまうため、診療費やプロペシアの薬代が保険で割引されずに100%自己負担となるわけです。

もう一つプロペシアを手に入れる方法が、ネット通販なわけですが、最近話題になっている医薬品のネット販売の規制、自由化が問題となってきます。

最近のニュースによると、以下のように決定したようです。

ネット販売だけの営業を認めず、客と対面で販売する店舗も週30時間以上を目安に営業するよう求めるルールをまとめた。ネット販売業務は店舗内でのみ認め、購入者が来店できない場所に店を構えることも禁止する。

 

ただし、これは医薬品1類の薬に適用されるわけで、プロペシアなどは、1類などではなく医療用医薬品に分類されています。

そのため、基本的には医師の処方箋を元に手に入れる薬ということですが、個人輸入によって入手することが禁止されているわけではありません。

つまり、法的にはネット通販で格安でプロペシアを購入することは違法ではありませんが、薬の信頼性、安全性は全て自己責任になるということです。

もしプロペシアをネット通販で買う時には、口コミなどで信頼できるネットショップを使うようにしましょう。

 

当サイトでおすすめの安心かつ格安のプロペシア通販はこちらです。

プロペシア(アメリカ版)1mg

発毛Q&A

スクリーンショット 2013-09-19 15.58.55

AGAや薄毛の発毛に効果的なプロペシアですが、プロペシアには髪の毛を太くする効果効能もあるのでしょうか?

たまに髪の毛の太さを太くしたくてプロペシアを摂取する方もいるみたいですが、プロペシアはAGAのための薬であって、発毛効果よりも薄毛になる原因の男性ホルモンを抑制する効果がメインであって、既存の髪を太くする効果はないと思います。

薄毛の髪を太くするためには、リジン、亜鉛などのサプリとミノキシジル(塗りミノキ、ミノタブを飲む)を使うのが最も効果的であると言われています。

なので、プロペシアに期待出来るのはAGA型の薄毛の改善や現状維持といったものなので間違わないようにしましょう。

また、プロペシア(フィナステリド)+ミノキシジルを使った発毛法が今定番になっている発毛方法になっています。

その他の髪を太くする方法として、3つほどご紹介していきたいと思います。

 

髪を太くする方法①タンパク質を摂取する!

髪の毛の材料であるタンパク質を多く食事等で取るようにしましょう。筋トレなどで有名なsavasなどのプロテイン系のアイテムを使うのも手だと思います。

髪を太くする方法②亜鉛とビタミンB2の欠乏を防ぐ!

髪や身体の新陳代謝に影響する栄養素の中で重要な物質が亜鉛(zinc)とビタミンB2です。あさり、シジミなどの貝類を良く食べたり、サプリ等で取るようにしましょう。

髪を太くする方法③コアタイム(22時〜02時)の睡眠

髪の毛が成長しやすい時間帯夜10時から深夜2時の間に睡眠しているようにしましょう。長時間寝るよりも6時間の睡眠でもこの髪の成長のコアタイムを逃さない方が効果的だと言われています。

 

発毛Q&A

スクリーンショット 2013-09-19 15.21.38

薄毛の現状での最強アイテムの一つがプロペシアですが、病院(クリニック)でも薄毛治療として処方されるようになってきました。

しかし、同じプロペシアでも個人でネット通販で購入する場合と、病院で処方されるプロペシアは異なる商品だということをご存知ですか?

プロペシアのパッケージにも違いがあるように、病院では日本の会社の万有製薬のプロペシアが一般的に処方されています。

一方、ネット通販のプロペシアはメルク社など沢山のプロペシアが世界中で販売されています。特にプロペシアのジェネリック薬は、フィンペシア、フィナバルド、エフペシアなどもの凄い数の種類になってきています。

作られている会社などによってプロペシアの有効成分以外の組成が若干異なる場合もあるので、不安な方は正規の万有製薬のプロペシアを病院で処方してもらうのがベストでしょう。

 

しかし、処方されるプロペシアは保険も利かずに高いため、ネット通販で購入されている方も多く、海外のプロペシアでもその発毛効果を十分に発揮し驚くべき発毛結果を残している人も多いです。

そのため、安全性を重視してコストを気にしない方は病院(クリニック)でプロペシア処方を受けるのが良いでしょう。

また、個人輸入の通販サイトで購入される場合は有名な個人輸入サイトで購入した方が安全だと思います。

あまりにも安過ぎるショップや、見た事もなく実績もないショップでは偽物もあったりするようなので注意しましょう。

値段が高いからといって本物だろうと疑わないことも注意したいものですね。

当サイトでおすすめの安心かつ格安のプロペシア通販はこちらです。


プロペシア(アメリカ版)1mg

フィナステリド系情報