2013年4月の記事一覧

finabald

(Finabald)1mgが売上ランキングに入っていましたが、かなり高い人気のようですね^^

それもそのはず、フィナステリド系で問題になっている
キノリンイエローはフィナバルドには含まれていません

なので、安心して発毛補助剤として格安で使用できます。
もちろん薬のリスクは個人によるものですが。。。

フィナバルドの値段もかなり安くなっていますね。

安心できて格安な個人輸入代行店の場合、
100錠=約2,500円前後という値段設定です。

ジェネリック薬って、元商品と比較すると
本当に安いですよね^^

 

フィナバルド(Finabald)の効果、効能とは?

フィナバルドの有効成分フィナステリド系は、特に
男性型脱毛症に作用する男性ホルモン(DHT)の分泌を
抑制させる効果、効能があることが知られているため、
男性型の薄毛改善には非常に有名な薬になっています。

 

そういえば、ついでに某サイトのED治療薬のランキングを
みたのですが、一つも知っているものがありませんでした^^;

    カマグラ(100mg)
    バリフ(バルデナフィル)20mg
    タダリスSX 20mg
    メガリス(Megalis)20mg
    カベルタ100mg

いろんなED系の治療薬も販売されているんですね。。。

個人輸入代行のショップも沢山あるみたいなので、
格安で安心の輸入代行店を見つけられると良いですね。

フィナステリド系情報

roniten.php

最近の発毛、育毛ブームで自分で情報収集をして

DIY発毛を実践する方が増えて来たのでしょうか?

 

現状で効果の高い発毛法って高額な業者を使う

必要もなく、ほとんど自分で実践できますからね。

 

こないだ検索していてビックリしたのですが、

ミノタブの元祖として有名な「ロニテン」が全部売り切れになっていたんですよ^^;

 

もしや何か問題などが起こって規制されたりしたのかな?

とも思っていたのですが、どうやら人気商品で売り切れに

なっているみたいです。(そのうち入荷されるみたい)

 

フィナステリド系では、本元のプロペシアがダントツの人気みたいですが、

ジェネリック版よりも人気が高いって意外ですよね^^;

 

まぁジェネリックといっても同じ成分が含まれていることは確かですが、

他の物質が余分に含まれていたり、精製具合が低かったりもするらしいので、

本元のプロペシアが安心というのも分かりますが。。。

 

プロペシアの販売に是非他のジェネリックとの違いを記載して欲しいですよね^^;

 

これと同じようにミノタブも色々なタイプが販売されていますが、

初期脱毛や副作用などのリスクが伴うミノタブの場合は、

より安全なものを選択するという行動になっているのでしょうか?

 

知識がなく不安な人はそもそもミノタブに手を出さない方が良いとは

思いますが、使うなら安ければいいという値段だけでタイプを選ぶと

痛い目を見るかもしれませんよ^^;

 

ミノキシジル系情報