フィナステリド系情報の記事一覧

スクリーンショット 2013-09-19 15.21.38

薄毛の現状での最強アイテムの一つがプロペシアですが、病院(クリニック)でも薄毛治療として処方されるようになってきました。

しかし、同じプロペシアでも個人でネット通販で購入する場合と、病院で処方されるプロペシアは異なる商品だということをご存知ですか?

プロペシアのパッケージにも違いがあるように、病院では日本の会社の万有製薬のプロペシアが一般的に処方されています。

一方、ネット通販のプロペシアはメルク社など沢山のプロペシアが世界中で販売されています。特にプロペシアのジェネリック薬は、フィンペシア、フィナバルド、エフペシアなどもの凄い数の種類になってきています。

作られている会社などによってプロペシアの有効成分以外の組成が若干異なる場合もあるので、不安な方は正規の万有製薬のプロペシアを病院で処方してもらうのがベストでしょう。

 

しかし、処方されるプロペシアは保険も利かずに高いため、ネット通販で購入されている方も多く、海外のプロペシアでもその発毛効果を十分に発揮し驚くべき発毛結果を残している人も多いです。

そのため、安全性を重視してコストを気にしない方は病院(クリニック)でプロペシア処方を受けるのが良いでしょう。

また、個人輸入の通販サイトで購入される場合は有名な個人輸入サイトで購入した方が安全だと思います。

あまりにも安過ぎるショップや、見た事もなく実績もないショップでは偽物もあったりするようなので注意しましょう。

値段が高いからといって本物だろうと疑わないことも注意したいものですね。

当サイトでおすすめの安心かつ格安のプロペシア通販はこちらです。


プロペシア(アメリカ版)1mg

フィナステリド系情報

スクリーンショット 2013-08-14 0.28.56

AGAの発毛飲み薬として人気の高いフィナステリド系のアイテムですが、沢山の商品が販売されています。

今回は、今月のプロペシアやプロスカーを含むフィナステリドのジェネリック薬の薬エクスプレス(個人輸入代行ショップ)の売れ筋人気ランキングの比較情報をまとめてみました。


※画像をクリックすると拡大します。

 

詳しい値段などの詳細な結果をみたい方はこちらから確認できます。

1位は、発毛アイテムのフィナステライドの本元であるプロペシアで相変わらずの安定した高い人気がありますね。

他のジェネリック薬と比較すると高額ですが、3箱で購入すると高い割引率が適用されるのでまとめ買いが人気になっています。

 

 2位と3位につけているプロスカーとフィンカーですが、プロスカーのジェネリック薬がフィンカーであり、いずれも薄毛治療の有効成分フィナステライドは1mgではなく5mg含有されているのが特徴です。

フィナステライド以外のその他育毛アイテムは、こちらの薬エクスプレスよりご確認ください。

他のショップでは手に入らないミノキシジル系の商品もありますよ。

フィナステリド系情報

fpe

人気のフィナステリドジェネリックのエフペシアですが、どの輸入代行のお店もプロペシアと比較したらかなり安いですよね。

で、AGAの薬を輸入代行ショップで購入する際にはなるべくいろんなショップを比較した方がいいですよ。

商品によっては別のサイトで買った方が安く買える場合もありますからね。

 例えば、エフペシアの場合、

人気ショップのオオサカ堂では、エフペシア1mg 100錠 x 3箱:6,737円となっていますが、BESTケンコーの場合は、5,980円と750円程安いです。

オオサカ堂のエフペシアの値段

BESTケンコーのエフペシアの値段

僕はこないだオオサカ堂でエフペシアをまとめ買いしてしまったのでちょっと損しちゃいました^^;

次回は、BESTケンコーで買ってみたいと思います。

フィナステリド系情報

AGAへの効果の高さが証明されているフィナステリド含有の「プロペシア」は、イギリス(ENGLAND)版、アメリカ(USA)版、ニュージーランド(NZ)版の種類があり、それぞれのパッケージは異なっていますが、基本的に中身のフィナステリドの成分は全く同じです。

ただし、作られている国との為替などの影響で各国のプロペシアの値段は異なります。そのため、各国産別の値段をまとめてみます。

 

☆「アメリカ版」のプロペシア

アメリカ版のプロペシアの2箱(約2ヶ月)あたりの1錠の値段:約170円
☆「イギリス版」のプロペシア

イギリス版のプロペシアの2箱(約2ヶ月)あたりの1錠の値段:約183円
☆「ニュージーランド版」のプロペシア

ニュージーランド版のプロペシアの2箱(約2ヶ月)あたりの1錠の値段:約256円

 

 プロペシアは、製造国によって値段が異なるが中身は同じ!!

 今(2013年6月)は、プロペシア(アメリカ版)1mgが最安値!

 

プロペシアを購入する時には、プロペシアと同時に「ニナゾールシャンプー」やミノキシジル配合の「ポラリスシリーズ」、「ミノタブ」などの発毛セットを選択すれば、単品で購入するよりも最大30〜40%くらいの割引価格で育毛セットを手に入れることができます。


(ヤマト便)男性用[NR-09]ミノキシジル15%+αローション 1本 //プロペシア(アメリカ版)1mg1箱28錠 //ニナゾルシャンプー1本 //リジン500mg30錠1本


プロペシア(アメリカ版)2箱(1箱あたり28錠)+ミノキシジルタブレット5mg100錠

 

【おまけ】

皮膚科の先生のプロペシアの発毛効果にに関する解説動画

 

フィナステリド系情報

finabald

(Finabald)1mgが売上ランキングに入っていましたが、かなり高い人気のようですね^^

それもそのはず、フィナステリド系で問題になっている
キノリンイエローはフィナバルドには含まれていません

なので、安心して発毛補助剤として格安で使用できます。
もちろん薬のリスクは個人によるものですが。。。

フィナバルドの値段もかなり安くなっていますね。

安心できて格安な個人輸入代行店の場合、
100錠=約2,500円前後という値段設定です。

ジェネリック薬って、元商品と比較すると
本当に安いですよね^^

 

フィナバルド(Finabald)の効果、効能とは?

フィナバルドの有効成分フィナステリド系は、特に
男性型脱毛症に作用する男性ホルモン(DHT)の分泌を
抑制させる効果、効能があることが知られているため、
男性型の薄毛改善には非常に有名な薬になっています。

 

そういえば、ついでに某サイトのED治療薬のランキングを
みたのですが、一つも知っているものがありませんでした^^;

    カマグラ(100mg)
    バリフ(バルデナフィル)20mg
    タダリスSX 20mg
    メガリス(Megalis)20mg
    カベルタ100mg

いろんなED系の治療薬も販売されているんですね。。。

個人輸入代行のショップも沢山あるみたいなので、
格安で安心の輸入代行店を見つけられると良いですね。

フィナステリド系情報

ツイッターとかでも凄い拡散状況になっていますが、雨上がり決死隊の「宮迫」さんが癌(胃がん)になったと報道されていますね^^;

 

で、これに思わず思い浮かんだ事が、フィンペシアによる発がん性物質の

キノリンイエロー」が原因なのか?ということです。

 

発毛界でも有名な宮迫さんは毛ぼ〜ぼ〜プロジェクトという企画で

スカルプD(育毛シャンプー)で発毛!みたいな印象を与えていますが、

実際は、シャンプーには全く発毛の有効成分は入っていないのです^^;

 

 

育毛情報にうとい一般人には、シャンプーで発毛する凄いアイテムという勘違いを

あえて起こさせて、グレーな手法で爆発的な売上を出してきたようですが、

スカルプDでの発毛はフィンペシアやミノキを使った効能や効果なのです。

 

スカルプDのCMや商品のページにも、

※ちっちゃくシャンプーだけの効果ではありません(キリッ!)

 

と書いてあるので法律的にはクリアしているようですが、

発毛情報とかに詳しい人はあのシャンプーで発毛すると

言う嘘情報には騙されません(笑)

 

で、実際に宮迫さんは、発毛をしていくにあたって、ミノキシジルや

フィナステリドを使ってきたことも有名ですが、このフィナステリドで

問題となっているジェネリック薬「フィンペシア」の発ガン性物質が

関係しているのでは?

 

と思った訳です。

 

というのも、フィンペシアは商品によって発がん性の「キノリンイエロー」

使われている場合があるからです。(国によっては禁止されている)

 

でも、よく考えてみると、宮迫さんは、フィナステリドは、

ジェネリック薬なんて使いませんよね^^;

 

普通に、医者から処方される元の『プロペシア』を飲んでいたと思うので、

まぁ今回の発表のあった「胃がん」については発毛に使っていた医薬品とは

まったく関係ないと思い安心しました。

 

にしても、宮迫さんは心配ですね^^;

早く手術して復帰して欲しいと思います。

アメトーーク面白いですし!

 

フィナステリド系情報